浪費家パパのアウトドア

息子と妻に加えて2匹のワンコ 3人家族+二匹のアウトドア日記? ママ友の集まりにてキャンプ部発足我が家、S家、T家、w家、Y家からなる5家族で結成

思い出 ヒロキはじめてキャンプ

 

三年以上眠っていた外付けHDDの封印を解いたら

懐かしい写真がいっぱい保存されていた。

その中にはヒロキ9ヵ月初めての夏!初めてのキャンプ

しかも、北海道の海キャンプ 場所はたぶん苫前?黄金崎?だと思う

初代キャプテンスタッグテント現役の頃だぁ

 

f:id:terunama12:20170328213625j:plain

7月の平日だからガラガラのキャンプ場 目の前が海水浴場です。

f:id:terunama12:20170328214408j:plain

おじちゃん、おばあちゃん、長崎の甥っ子とのキャンプ

f:id:terunama12:20170328214547j:plain

f:id:terunama12:20170328214607j:plain

七月下旬とは言え北海道の海は冷たい!海水浴も初のヒロキが余りにも冷たさで

ぎゃん(´;ω;`)泣きしてたな(;'∀')

f:id:terunama12:20170328214830j:plain

 不機嫌です。

f:id:terunama12:20170328215018j:plain

おばあちゃんに連れていかれ

f:id:terunama12:20170328215100j:plain

お昼寝タイム

f:id:terunama12:20170328215208j:plain

ルビルナに取れたて昆布をプレゼント クンクン食べるのかなぁ~

やっぱり食べませんでした。

f:id:terunama12:20170328215341j:plain

夜になっておじいちゃんの膝の上でご機嫌に

しかし夜になると冷えて来るのにおじいちゃんは半袖のまま おかしいぞ~

f:id:terunama12:20170328215430j:plain

花火も初!興味津々

f:id:terunama12:20170328215739j:plain

f:id:terunama12:20170328215905j:plain

翌朝 眠い(´Д⊂ヽおじいちゃん昨日と同じ服だな…

 

f:id:terunama12:20170328220029j:plain

ルビは気持ちよさそうに朝の砂浜を駆けてます。

f:id:terunama12:20170328220147j:plain

やっぱりママがいい

f:id:terunama12:20170328220450j:plain

Camp翌日富良野にお花いっぱいだね

f:id:terunama12:20170328220609j:plain

 クンクンいい匂い

f:id:terunama12:20170328220721j:plain

 夜の花火大会ために場所取りだぞン

花火大会ってどんなの?ワクワク

f:id:terunama12:20170328220947j:plain

ひゅ~ドン!!パらパラ

f:id:terunama12:20170328220826j:plain

なになにこの大きな音 怖い~

f:id:terunama12:20170328221111j:plain

 ドン

f:id:terunama12:20170328221135j:plain

こんなに綺麗な花火なのに泣きそうです(笑)

ヒロキはじめてだらけの生まれて初の夏でした。

思い出話でした。

 

マントジーンズ那須 スキー場

3月11日に二泊三日で

マウントジーンズ那須

スキーしに行ったぞ!!

今回は友達3家族(S家、AN家)で

スキー&温泉・酒

東北道路ちょいちょい渋滞したが

横浜から四時間でスキー場に到着!

天気は晴れ、駐車場もそんなには混んで

無かった。


f:id:terunama12:20170314145434j:image

スキーの準備してスキー場へ

センターハウスから直でゴンドラ乗れる

ので一発目から頂上を目指します。


f:id:terunama12:20170314141706j:image

ゴンドラは6人乗りなのでS家と一緒にイン
S家兄弟と仲がいいヒロキは嬉しいそう


f:id:terunama12:20170314142032j:image
滑る準備が先に出来たヒロキは

待ちきれず1人で滑り始めます


f:id:terunama12:20170314144424j:image

上手い×2


f:id:terunama12:20170314144458j:image

ポーズが取れるぐらい余裕があります


f:id:terunama12:20170314144619j:image

 ママを来シーズンは超えるかも


f:id:terunama12:20170314144424j:image

ゴンドラ2回乗っただけで

朝も早く朝ご飯&昼飯も少なかったせいも

あってレストランへ

お腹いっぱいになって再度滑走へ

リフトを数回のって今晩の宿おおるり山荘へ


f:id:terunama12:20170314145410j:image

 温泉宿の部屋は広く冬季は四駆でしか

来れない高台ある為部屋からの景色も最高

ママは早速パシャ

夕食まで三十分あるからいざ温泉へ

風呂行く廊下の奥に露天風呂の文字

行くしかない。ドアの向こう外

露天期待出きるぜ~


f:id:terunama12:20170314150218j:image

誰もいない(☆。☆)景色もいい


f:id:terunama12:20170314150324j:image

でも脱衣場も外!寒いが温泉入れば関係ない

湯船へおぉぉ超ぬるい(≧Д≦)

しかも湯の花で堆積していて滑る滑る

速攻で着替えて内風呂へ

温泉は熱いのに限るね~硫黄の香りがあり

温泉に入ってるぅぅ実感が湧く

夕飯は飲み放題!!酒酒、お腹も満たし

皆でカラオケルームへ子供達もピコ太郎など

熱唱し部屋に戻り飲み直し楽しい1日が終わりました。

朝いつも通り早起きして温泉へ

身体ぽかぽか!煙草吸うに外へ外気温


f:id:terunama12:20170314151452j:image

 -13度(゚〇゚;)昨日着いた時も

-10度だったけど壊れてる?と思いつつ

寒いからそうなのかも

で!あれをやるしかないと濡れタオルを

グルグル回し


f:id:terunama12:20170314151820j:image

タオルが立った!1人で喜んでました。


f:id:terunama12:20170314151930j:image

空が明るくなったのでホテル来る途中の

足湯へ散歩、上に見えるのはぬるい露天風呂

改めて露天風呂へ


f:id:terunama12:20170314152214j:image


f:id:terunama12:20170314152237j:image

露天風呂の上には温泉神社の鳥居が

朝ご飯食べスキー場へ


f:id:terunama12:20170314152532j:image

睡眠もバッチリで朝から元気のヒロキ

駐車場ではしゃぎ過ぎです。

今日も滑るぞ~
f:id:terunama12:20170314152732j:image

二日目となると親は関係ないのか

滑り始めます


f:id:terunama12:20170314152917j:image

昨日よりスピード上がって上達してる

S家長男も上達早い

ママ達を置いて男達で滑りまくり


f:id:terunama12:20170314153229j:image

 今日は目立った無かったコースへ行ってみることに


f:id:terunama12:20170314153502j:image

インコースと比べると人少ない

広い景色いい

S家パパとのお気に入りのコースなりました


f:id:terunama12:20170314153749j:image

ママが合流して家族で滑ってると

ヒロキが突然視界から消える

えぇ~コース外に出て滑落して泣いてた

疲れとショックでリフトの上で寝てしまい

レストランへ休憩、皆も昼食の為レストランに

ご飯食べ最後のひと滑りして帰宅

今回、リフト早割券を買って通常の半額値段と

ホテル代も安くお得感があるスキー旅行でした

 

 

 

 

 

 

 

 

丸太椅子作り

近所の公園から伐採した木を貰ってきて

丸太椅子作りに挑戦
f:id:terunama12:20170218183005j:image

 成形するの面倒なので椅子になるよな

丸太を選びます
f:id:terunama12:20170218183127j:image
周りの樹皮をミノで削り取っていきます


f:id:terunama12:20170218183046j:image

こんな感じに
f:id:terunama12:20170218183205j:image

樹皮を取り終えて乾燥


f:id:terunama12:20170218183234j:image

 乾燥したらグラインダーで形を整えながら

滑らかに仕上げていき持ち運び用に

持ち手部分削って作ります。

そして最後はやはり手作業でサンドペーパー

かけ仕上げます。


f:id:terunama12:20170218184640j:image

ホームセンターにニスを買い出しして

仕上げた椅子に塗ります。

  
f:id:terunama12:20170219151451j:image

何も考えず、ケヤキ色を選んで塗った感じ

がこのとおり~まあまあいいか

 一応完成です

 

コテージパンの耳2

コテージに入った子供達のはしゃぎようは

ハンパない上へ下へと暴走

家では味わえない開放感と木の広い家に

大興奮なのでした!

子供達を勝って遊ばせてパパ達はBBQ用と焚き火用に火お越し!


f:id:terunama12:20170215205225j:image

Y家パパがポチッと買った伝説の備長炭

期待膨らませ着火

その間ママ達は買い出しと夕食準備


f:id:terunama12:20170215205531j:image

さぁ薪に火が着いたところでビールタイム

■D\(^^

コテージの周りには焚き火にもってこいな

木が沢山落ちてるので薪拾いに駐車場に

出てみると三台止めると狭い駐車場から

上手く車が出れず立ち往生してるウチの

ママさんが居るではないかい(゚〇゚;)

ビールを置いて車を駐車場から出して

買い出し行ってらしゃい(^^)/~~~

ちょっとお家の中を覗くと今度は

押し入れの中で遊んでます


f:id:terunama12:20170215210541j:image

子供達と遊んだり焚き火に薪を加えて

ビールとしてるうちに食料到達!

伝説の備長炭が爆ぜずに真っ赤になって

肉待ち準備万端!さぁ肉投入

パパ達は外でBBQ,ママ達は鍋作り


f:id:terunama12:20170215211942j:image

f:id:terunama12:20170215211157j:image

 肉、鍋、ビールとお腹いっぱいに

伝説の備長炭いいね~とか雑談中


f:id:terunama12:20170215211404j:image

めったに家の中じゃ放し飼いしないのだが

犬OKのコテージなので・・・

つうか子供達が勝手にゲージの扉を開けて

ルビー・ルナを開放してしまう(^。^;)

わんちゃん達も嬉しいそうだからいいか

f:id:terunama12:20170215212019j:image
夕食も終わりYママとW長男の誕生日会

ハッピーバースデー🎂

夜も更けてきても子供達のパワー衰えません

子供達を追いかけて遊んでるうち疲れて

ベットで休憩そのまま朝を迎えました。


f:id:terunama12:20170219173737j:image

 お向かいの別荘も同じ貸し別荘で

下にドッグランがあり自由に使用可と

言うことで朝ご飯前にわんちゃん達を開放
f:id:terunama12:20170219174050j:image
ドッグランの真ん中に桜


f:id:terunama12:20170216055053j:image

朝ご飯を食べぼちぼち片付け

そしてチェックアウト時に記念撮影

一晩寝てパワーを回復した子供達を発散

させる為ぐらんぱる公園へ


f:id:terunama12:20170216055346j:image

お金掛かるのはなるべく抑え

無料のトランポリン、滑り台などに

誘導します(^_^)ノ 


f:id:terunama12:20170216055645j:image

ボルダリングも無料


f:id:terunama12:20170216055731j:image

 

f:id:terunama12:20170216055815j:image

 アスレチックも無料!

意外と無料で遊べるぞ!!

最後は皆でゴーカート


f:id:terunama12:20170216060035j:image

運転手はヒロキくんパパはアクセル&

ブレーキ担当。ヒロキ運転上手い×2と

スピード上げるとガードレールに激突

結構、衝撃が大きいぞ~

都合二回ガードレールに突っ込み真下

 いっぱい遊んだのでお腹がすきお昼食べに

GO🚙美味しいお昼を食べ帰宅へ

帰り道渋滞してるだろうと予測して

伊豆スカイラインに向け走り出しますが

山道の脇には雪が残ってて怪しいな~と

思ったら積雪の為チェーン規制

伊豆なのに嘘だろう(゚〇゚;)


f:id:terunama12:20170216062547j:image

 スタッドレス入ってる我が家は

そのまま伊豆スカイライン

Y家、W家は海岸沿いへと別れ

現地解散となりました。

いざスカイラインにのると道路に雪が

無いじゃん(゚Д゚)Y,W家に大丈夫と連絡!

 途中から伊豆スカイライン

そして皆無事帰宅です!

コテージ泊はキャンプとは違った楽しさが

あり

面白かったです

 

 

 

 

 

 

 

コテージパンの耳

2017/2/11  キャンプ部の皆と伊豆高原

あるコテージ、パンの耳に泊まりに行ったぞ

 朝8時にコンビニ集合~

今回のメンバーは我が家,T家,Y家,W家の4家族

W家パパが出張中のため母子参加のW家は

我が家の愛車に乗車し出発🚙

チェックインは15時と遅めなので

伊豆シャボテン公園を目指し爆走と

思いきっや案の定~西湘バイパス早川手前で渋滞四時間近く掛かって目的地到着


f:id:terunama12:20170214201613j:image

駐車場からの景色は天気も良く眺め良いぞ!


f:id:terunama12:20170214201734j:image

ほぼ動物園の伊豆シャボテン公園


f:id:terunama12:20170214201851j:image

ちょうどショーの時間だったので

昼飯は後にし見物です。

子供達も飽きのこない面白いショーでした。


f:id:terunama12:20170214202235j:image

 ご飯を食べ、天気いいのに外は寒いので

サボテンハウスへ暖かいo(^o^)o

皆さん知ってましたサボテンは日本語で

英語名キャクタスだとさぁ

サボテンは英語名だと思ってたぁ(^。^;)

(゚〇゚;)わぁ!W家長男、Y家の双子、

T家長男の4人の子供達がハウス内を

暴走して走り抜けて行きます

これはマズいダッシュで待てぇ~(゚Д゚)

追い掛けるととうとうハウスの外へ

捕まえようとすると別れ道で二手に別れ

(゚〇゚;)どっちどっち

取りあえず一組を視界に収めながら

一組組を確保!一瞬目をはなしたら

視界に止まってた一組が消えてる!

あと2人を探して3人で園内うろうろ

見つからないサボテンハウス出口に戻り

Yママ、Tパパが心配で出てきて

事情を話しYママが探したらあっさり

2人は3人が消えたから探してたと

お互いに迷子探ししてたのか~


f:id:terunama12:20170214204335j:image

 子供達が揃ってあちこち動物見て回ってたら

チェックイン時間過ぎてるぅママが電話すると

鍵は開けてあるので何時でもどうぞ~

買い出し後回ししてコテージへ

別荘地?何となく住宅街へ半分迷いながら

到着


f:id:terunama12:20170214213233j:image

ログハウスのコテージ中はと言うと


f:id:terunama12:20170214213335j:image

玄関開けてロビー
f:id:terunama12:20170214213400j:image

 キッチン


f:id:terunama12:20170214213447j:image

 洗面所、浴室、サウナ

 
f:id:terunama12:20170214213710j:image

リビング


f:id:terunama12:20170214213710j:image

 
f:id:terunama12:20170214213820j:image

二階です。ベット三台

10人は寝れる広い和室があります。

外観は古さがあり、所々木が朽ちてる部分

が有るもの内装は綺麗です!

BBQグリル、台所用品などなど食材が

あればほぼ手ぶらでも十分に道具は

揃ってる!

 

 続く

 

 

 

なべくら高原 BE-PALイベント2日目

昨夜はかまくらに灯がともり

昼とは違った雰囲気を醸し出してました。

f:id:terunama12:20170131043039j:image

f:id:terunama12:20170131043025j:image

 夕食の後、希望者にてかまくらの中や

外の焚き火の周りで鍋を囲み談笑している

感の撮影会をおこないました(笑) 


f:id:terunama12:20170131043328j:image

 太陽が顔出し朝が来ました。

 何時もより早起きのヒロキとママ

 着替えて朝食会場へ
f:id:terunama12:20170131043112j:image

卵黄のみそ漬け、生卵が食べられない

ヒロキは特別にゆで卵のみそ漬け用意して

有りました。 
f:id:terunama12:20170131043131j:image
漬け物やらみそを使ったおかずが

並べてありビュッフェ方式で

一皿にご飯、おかずをのっけていき

自分だけの一皿を作っての朝食です。

卵黄のみそ漬けがもう濃厚でご飯に

ピッタリ合い、おかずや味噌汁も

美味しい!

だ~が~ヒロキは朝食を食べない(゚◇゚)ガーン

全く~家とは違う環境だったら食べるかな

と思ったのに(^。^;)
f:id:terunama12:20170131043209j:image

 朝食後、みそスィーツ作り

何を作ってるかというとみそアイス

生クリームと牛乳、砂糖、お好みの味噌

を混ぜ×2ジッパロックに入れ空気を抜き

閉じます。


f:id:terunama12:20170131055201j:image

塩を混ぜた 雪の中にアイスの元を埋めて

出来るまで森の中へ散策へ


f:id:terunama12:20170131055502j:image

散策準備の間雪遊び


f:id:terunama12:20170131060301j:image

 雪原を歩く為にスノーシュー履きます。

スノーシュー初体験楽しみo(^o^)o
 インストラクターに装着の仕方、歩き方

を教わり散策へ
f:id:terunama12:20170131062044j:image

スノーシュー履いてちょっと歩きにくいにも

かからわずヒロキは相変わらずうろちょろ

 捕まえるのに大変(^。^;)


f:id:terunama12:20170131062405j:image

おぉぉスノーシューすげー足が埋もれない

 と感心してるそばでインストラクターから

ヒロキは軽いからスノーシュー無しでも

大丈夫ですよ!

スノーシューを外したら確かに埋もれない

でも、機敏性がましあっちこっちと

寄り道でみんなの後を追ってくれない!

同じ道歩かないと危ないよと何度も

怒るものの全く聞き耳持たない困ったもんだ


f:id:terunama12:20170131063050j:image

ガイドさんが動物の足跡の説明やブナの木の説明、この土地の人がどんな暮らしてたか

関係有るもの見つけ立ち止まり教えてくれます。



f:id:terunama12:20170201202356j:image

 もっこりしてるのは家の屋根

掘ると青い屋根がこんにちは!

 そして目の前には五メートル有ろうかの

雪壁まずは編集長が続いてインストラクター

そして俺が壁(斜面)に向かってダッシュ

登りきったら雪原と山々が
f:id:terunama12:20170201201430j:image

他の参加者たちも続々と登ってきます


f:id:terunama12:20170201201541j:image

インストラクターが大量の肥料袋をリュックから

取り出しそり代わりにどうぞ!

ビニールの肥料袋を尻に敷き斜面を滑ります

コレがまた楽しい~大人も子供関係なく

そり遊びを楽しんで最後には皆横一列並び

掛け声ともに一斉に滑って下りました。

f:id:terunama12:20170201202346j:image

 森の家目指して帰路の途中

おや?カーブミラーがこんな位置に


f:id:terunama12:20170201202506j:image

 道中ヒロキは疲れたとか言って

ちょいちょい肩車、おんぶ、で移動してたのに

森の家に着いたとたんかまくらに登り始め

元気じゃねかぁ~


f:id:terunama12:20170201202825j:image

 朝仕込んでたアイスをかまくらの中で

食べ管理棟でクロージングしお土産を貰い

スタッフさん達に楽しかったですo(^o^)o

お礼をいい帰路に

お家でお土産開けてみると


f:id:terunama12:20170201214841j:image

こんなに入ってたぁ

BE-PALのスタッフさんは達は気さくで優しく

何かと盛り上げてくれ森の家のスタッフさんも

いい感じの人達でした。

 

楽しい2日間のイベントでまたイベントに行きたいなぁと思う

 

なべくら高原 BE-PALイベント1日目

BE-PALイベントのみそを楽しむウィンターキャンプ

1日目の始まり


f:id:terunama12:20170130221113j:image

 スキーウェアに着替えてオープンニング会場へ

初めにBE-PAL、森の家スタッフさんの紹介

次に参加者の自己紹介し、かまくら作り開始

因みに写真の青ジャンパーの人が編集長!

 

用意されてた雪山に参加者、スタッフが

スコップ、ダンプ思い思いに持って

群がりますが、これと言って役割分担を

決めてないので、かまくら掘り、滑り台作り

階段作りなど色々と挑戦して行くうちに

適材適所の役割分担が自然と出来てきて

作業効率がアップしていきます。

俺はと言うと最終的にかまくら掘りに


f:id:terunama12:20170130224311j:image


f:id:terunama12:20170130224351j:image

最初は子供達にも一緒楽しみながら

掘り進めて行くうちに、かまくら班の

親達の本気度が上がり子供そっちのけで

服が一枚、もう一枚!

シャツ1枚になり写真撮るのも忘れ

ガンガン掘り進めていき

スタッフさんには少数精鋭(最終的に5,6人)の

炭鉱夫の勢いが止まらないと驚くほどでした。

最後にかまくらの中にオヤジ達4人が

入り成形、イス、テーブルと最終仕上げを

行うと熱気ムンムンとかまくらの中は

湿度があがり湯気が立ち込めまるでサウナ(笑)

かまくらが出来てもオヤジ達の創作意欲が

止まらず宮殿みたいな階段作ろうと

雪を削り出しスタッフさんの終了合図で

心半ばでかまくら作りが終了


f:id:terunama12:20170130224220j:image

かまくらの出来上がりを

差し入れのみそ甘酒で祝います。

そういえばヒロキもかまくら出た雪の塊を

運んでた記憶が・・ママはかまくら

飾り付けしてたような・・

ヒロキ半分放置状態(^_^;)

久し振りに子供以上に楽しんだな~


f:id:terunama12:20170130224954j:image

ママ達が飾り付けしました。

ヒロキも手伝って見えるけど

実は破壊してます~(゚〇゚;)


f:id:terunama12:20170130225302j:image

かまくらの中はこんな感じ(^^)v

大人10人ぐらいは楽に入れる大きさ

さぁコテージに戻り休憩し晩御飯作りに


f:id:terunama12:20170130225642j:image

 晩御飯会場にてイベントタイトルの

みそを楽しむ!フードコーディネーター

から教わり、のろし鍋、みそバーニャカウダの

みそ料理を教わり作り初めます。


f:id:terunama12:20170130230858j:image

各テーブル5、6人に別れ調理開始

一緒になった親子と役割分担してGO

 ヒロキも鍋材料のネギや肉を切ったりと

お手伝いします。


f:id:terunama12:20170130231226j:image
f:id:terunama12:20170130231302j:image
鍋完成ですo(^o^)o

 つゆはダシに用意さた数種類のみそから

お好みで混ぜ合わせて出来たもの!

各テーブルで味が違います。


f:id:terunama12:20170130231841j:image

地元のお酒も用意され

乾杯!!いただきます~

全て地元の食材で野菜やお肉がとても

美味しく笑顔になります。


f:id:terunama12:20170130232120j:image

此方は料理の先生とスタッフが作った

鍋とみそグラタン

このみそグラタンもとても美味しい

お腹いっぱいに食べ

センターハウスに場所を移し

みそ愛する3人のゲストとみそクイズなど

みそトークし二次会に突入

ここでも、みそで作ったおつまみで酒を飲み

やはり参加者はアウトドア好きの集まり

なのでキャンプなどの話しで盛り上がりました。

二次会もお開きになり石油ストーブ全開の

コテージに暖かいぃぃ

朝までぐっすりだなと思いきっや

ヒロキくんが夜中に暑い暑いと何度も

起こされ最終手段ストーブoff

でも朝まで暖かかったよ!

 

つづく